ブラックジャックのさまざまな遊び方・ルールまとめ ブラックジャックサレンダー・ブラックジャックスイッチ等

ブラックジャック攻略ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • >オンラインカジノ比較ナビ

ブラックジャックの様々な遊び方紹介

ブラックジャックには、それぞれ遊び方やルールの異なるものが多く存在します。その中でもよく見かける、有名なブラックジャックをご紹介します。

1.ブラックジャックサレンダー

ブラックジャックの様々な遊び方

ブラックジャックサレンダー(BLACKJACK SURRENDER)とは、通常のルールにサレンダーのアクションが追加されたタイプのブラックジャックです。

ブラックジャックの様々な遊び方

最初のターンで、自分が「負ける!」と感じた時に「サレンダー」のアクションを使う事で、勝負を降りる事が可能となっています。勝負に負けても、サレンダーをしていれば賭け金の半分が戻って来るので、リスクの少ないプレイが出来ます。

例えば、手持ちの合計が「16」と言う際どい数値だったり、相手のオープンカードが「10」や「11」と言った強いカードの場合にはサレンダーを考えましょう。

ブラックジャックの様々な遊び方

図のように、相手が「10」を引くだけでブラックジャックとなるパターンもあります。しかし、サレンダーを選択していれば、ベットした額の半分が戻って来ます。

リスクを少し抑えてギャンブルが出来るので、初心者の内や、資金に余裕のない時にプレイしたいブラックジャックです。ブラックジャックをじっくり楽しみたい、と言う方にも向いています。

▲トップへ戻る

2.ブラックジャックスイッチ

ブラックジャックの様々な遊び方

ブラックジャックスイッチ(BLACKJACK SWITCH)とは、「スイッチ」のアクションが追加されたタイプのブラックジャックです。手元が2つある状態でスタートする特殊なブラックジャックで、一度で2つ分のゲームが楽しめます。

ブラックジャックの様々な遊び方

通常のブラックジャックでは、最初のターン自分へ2枚のカードが配られますが、ブラックジャックスイッチでは4枚のカードが配られます。この4枚のカードを二手に分けて、それぞれ別の手札としてプレイする事が出来ます。

そして、ブラックジャックスイッチ特有の「スイッチ」のアクションを使えば、それらの手札の中身を交換する事が可能です。

ブラックジャックの様々な遊び方

最初のターンで、自分の元へ配られた4枚のカードをスイッチしながら、最適な組み合わせを選ぶ事が出来ます。

例えば、自分の手元が「16」や「12」と言った微妙な合計値だったとします。そこで「ヒット」か「スタンド」を選ぶ前に「スイッチ」を選択すれば、組み合わせ次第で有利な合計値に変えられる場合があります。

ブラックジャックの様々な遊び方

様々なカードの組み合わせでチャンスがあるので、慣れない内はとりあえずスイッチを選択してみるのがオススメです。

また、ブラックジャックスイッチでは「スーパーマッチ」と呼ばれるシステムも存在します。

ブラックジャックの様々な遊び方

通常の勝負とは別にベットが可能となっており、揃った役に応じて配当がもらえる仕組みです。配当はそれぞれ「ワンペアは1倍」「スリーカードは5倍」「ツーペアは8倍」「フォーカードは40倍」と、高額配当が期待出来ます。

ブラックジャックの様々な遊び方

▲トップへ戻る

3.パーフェクトブラックジャック

ブラックジャックの様々な遊び方

パーフェクトブラックジャック(PERFECT BLACKJACK)とは、通常のベットとは別に「ペア」に関するベットが可能なブラックジャックです。プレイヤー・ディーラーそれぞれに「ペアベット」が可能で、同じ数字や同じ色のカードが出ると高額配当が期待出来ます。

ブラックジャックの様々な遊び方

ペアにベットした状態で、最初のターンにペアが揃いさえすれば、通常の勝負に負けたとしても配当がもらえます。

配当はそれぞれ「数字のみのペアは6倍」「数字と色のペアは12倍」「全てが一致したペアは25倍」となっています。

ブラックジャックの様々な遊び方

「ブラックジャックスイッチ」のスーパーマッチと似たシステムですが、条件に違いがあるので注意して下さい。

▲トップへ戻る

4.プログレッシブブラックジャック

ブラックジャックの様々な遊び方

プログレッシブブラックジャック(PROGRESSIVE BLACKJACK)とは、通常のベットとは別に「ジャックポット」ベットが可能なブラックジャックです。ジャックポットにベットをしておく事で、自分の手元に揃った「A」の数や種類によって、通常の勝負とは別に配当が得られます。

ブラックジャックの様々な遊び方

同種類の「A」のカードが1枚目から続けて揃う事により、ゲーム画面左上に表示されている額のジャックポットが当選します。

ブラックジャックの様々な遊び方

「A」のカードは途中から引いても配当の対象にはなりません。1番最初に引いたカードから続けて「A」でなければなりませんので、注意しましょう。

配当はそれぞれ「A1枚は5倍」「A2枚は50倍」「同種のA2枚は100倍」「A3枚は250倍」「A4枚は2500倍」「同種のA3枚は5000倍」「同種のA4枚はジャックポット」となっています。

ブラックジャックの様々な遊び方

A1枚は来るものの、それ以外が当選する事は稀ですが、当たればデカい一攫千金型のブラックジャックです。

ブラックジャック攻略ガイド 一覧

▲トップへ戻る