自分に合ったオンラインカジノを探す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

番外編:ネットでおすすめの麻雀ゲーム

ネットでおすすめの麻雀ゲーム

オンラインで賭け麻雀

お仕事が終わった後、家のPCに向かってオンライン麻雀を楽しんでいる人も多いのではないのでしょうか。
雀荘に通う時間がないないどで、家でコンピュータ相手ではなく、人間相手にして、駆け引きのようなものを感じられてそれなりに楽しいですよね。
天鳳等で打っている方も多いのではと考えています。基本的には24時間365日遊べるのが非常によいところですよね。

でも、どうせだったらお金を賭けて遊んだ方が面白くないですか? なにより、スリルが違ってきます。一手一手どうすればよいのかを真剣に考えながら遊べますよね。

実は、オンライン麻雀の中でも実際にお金を賭けて対戦し合うことができるいわゆるオンライン賭け麻雀をプレイできるところがあります。
賭け麻雀と言うとどうしても違法チックなイメージもあるかと思います。
しかし、その違法性を解消して、ネットで実際のお金を掛け合って麻雀を盛り上げることが可能なのです。

オンライン賭け麻雀が違法でない理由

そもそも、公共ギャンブルを除いたギャンブルの場合、どういうときに違法になるのか、正確に言えば、賭博法により検挙されるかはなかなか知られていないところです。
これは、賭ける側と賭ける場所を提供した場合で今まさに賭博をしているという状態でなければ、逮捕することができません。

しかしですよ、仮に賭ける場所が日本国外ではなく、オンライン賭け麻雀が合法の国であればどうなると思いますか。
この場合は、日本の法律が適用外となるため賭博法に引っかからなくなるのです。
賭ける場所が海外だと、そこまで行かないとならないのではと思うかもしれませんが、今は素晴らしいことにインターネットが存在します。
つまり、海外のサーバーでプレイするのであれば賭博法には引っかからなくなるのです。
Googleで検索すれば色々な業者がありますが、利用者が多いDORA麻雀を例に、賭け事OKなオンライン麻雀を見てみましょう。

DORA麻雀での入金法

DORA麻雀では、実際にお金を賭けてプレイすることができます。
その際の入金方法ですが、VISA/Master等のクレジットカードもしくは、Neteller、entoropayそしてSkrill等の決済システムを利用できます。
オンラインカジノと同じように、クレジットカードは決済が通らない会社が多いため、Neteller等の決済システムを利用することをお勧めします。

リアルマネープレイ

いよいよ、入金すれば賭け麻雀の準備は整います。
「プレイ」を選択すると、テーブル一欄からゲームタイプやプレイヤーの数、賭け金毎にテーブルが存在します。
意外と多くのテーブルがあるので、条件(ルールなど)を絞って、卓を表示することもできます。海外のポーカーゲームに近いような印象を受けます。人がいない場合には、少々待つ必要がありますが、すぐにプレイヤーは集まってきます。

また、通常のプレイとは別にトーナメントというものが存在し、世界中のプレイヤーが一挙に集まるイベントでもあります。
もちろんトーナメントには賞金があり、勝者がそれを手にすることができます。この際、参加費が掛かるのが注意する点だと思います。

プレイ画面ですが、他のオンライン麻雀と大差ない表示になっていると思います。
しいてあげるのならば、賭け金が表示されていることぐらいでしょうか。
あとは、他のプレイヤーとチャットしながら麻雀をすすめることもできます。

初回入金ボーナス

そして、オンライン賭け麻雀ならではの初回入金ボーナスなどもあります。
これは、初回入金された額と同じ額がボーナスとしてもらえるというサービスです(ただし$100まで)。
こういったサービスもオンライン賭け麻雀ならではの特徴とも言えます。

ただし、出金するにはある程度ゲームを遊ぶ必要があるので、ボーナス並びに入金額ををそのまますぐにでは引き出せないので注意して下さい。

場所代で運営されています

DORA麻雀がどこで儲けているかというと、場所代で儲けています。
DORA麻雀では、場所代をプラスになった勝者のみから取るようにしています。
負けてマイナスなのに、場所代まで取られるということはないのでご安心を。
場所代も10~15%程と公営ギャンブルと比べものにならないほど、よいレートで提供されています。

無料プレイで実戦へ準備

DORA麻雀に慣れておきたい、賭け麻雀よりまずは、最初はお金を賭けずにプレイしたいという方向けに無料でプレイすることもできるので、是非ともDORA麻雀で遊んでみて下さい。
ただし、有料プレイの場合と異なり、賭け金毎やルール毎にテーブルを選ぶことができませんので、その部分だけ注意しておきましょう。