オンラインカジノのゲーム・バカラのルール紹介 初心者にもわかりやすく解説

ゲームの遊び方・ルール
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バカラとは?ゲーム紹介

バカラ紹介

「バカラ」は日本では聞き慣れないという人も多いかも知れませんが、海外の特にカジノではとてもメジャーなゲームとして知られています。

ゲーム自体は、引かれたカードの数字の合計が「9」に近い方が勝ちとなるカードゲームで、ブラックジャックによく似ています。

基本ルールはブラックジャックとほぼ同じバカラですが、大きくブラックジャックと異なる点があります。
それは「自分=プレイヤーではない」という点です。

これがバカラの最大の特徴で、バカラのゲームは「ディーラー」と「バンカー」の二人によって行われます。
「ディーラー」はもちろんのこと、「バンカー」も自分ではありません。つまり、私たちは対戦を見学する側となります。
バカラとは、「ディーラーとバンカーの対戦の結果を予想する」というゲームなのです。

ルールとしてはプレイヤーかバンカーに賭けるのが基本ですが、その他にも終了時のカードの枚数に賭ける「ビッグ」「スモール」といった賭け方や、 配当の高い「タイ(引き分け)」「ペア」といった賭け方で大穴を狙うという楽しみもあります。
ベットの際はいずれか1つにしか賭けられないという制限はなく、複数同時にベットすることも可能です。

バカラは独自のルールが多く複雑なゲームのように見えますが、慣れてくると奥の深い楽しみが味わえます。

当サイトでは、初心者の方でも0からバカラを楽しめるように詳細なルールをまとめました。
詳しく知りたい方は以下のバナーから「バカラ攻略ガイド」をチェックしてみてください!

バカラ攻略ガイド