オンラインカジノのゲーム・スロットのルール紹介 初心者にもわかりやすく解説

ゲームの遊び方・ルール
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スロットの基本的な遊び方とは?

言わずと知れた、回転するリールの目を止め、揃えるゲームです。
スロットはカジノではなくても一度は経験のある方も多いのではないでしょうか。

スロットでは特定のラインに絵柄が揃えば払い戻しが受けられ、これをラインベットといいます。
絵柄が揃えばあたりとなる列のことをラインと呼び、このラインの数は、スロットによって変わります。
横一列のみのスロットから、多いものだと5×4列で50ライン、全方向まで…かなり種類が用意されているので、知らないうちに当たっているということもよくあります。
オンラインカジノでは特にそうで、他のスロットを触ったことがある人は驚くかもしれません。

このラインの数というのは、多いものになると自分で増減が可能です。
多い方が当たる確率はもちろん高いですが、その分賭け金も増えますので、賭け金とライン数のバランスをしっかり考える必要があります。

他にも、特定の絵柄が含まれていると配当額にボーナスがついたり、遊び心満点なのもスロットの面白いところ。
また、アメコミとのタイアップなども増えており、オンラインカジノの他のゲームと比較しても親しみが感じられると思います。
スロットによって味付けは違いますが、ベースにはどれも同じなので、いろいろ遊んでみて自分のお気に入りを見つけてみてください!

ジャックポットで一攫千金!

さて、スロットで目玉となるのはやはりジャックポット。
ジャックポットとは、いわゆる大当たりに相当するもので、今までに全プレイヤーが貯めた賭け金を払い戻してくれるというもの。
スロットではめったにそろわないパターンでそろったときに放出されます。イメージしやすいところでは777などでしょうか。

もちろん滅多にあたることはありません。確率で言うと一般的には25万分の1。狭き門ですが、遊んでいるときに突然当たるということもあるかもしれません!
ちなみに宝くじが当たる確率は1000万分の1といわれていますので、確率が低いと言っても、実は宝くじよりはずっと当たりやすいんですよ。

オンラインカジノランキング