オンラインカジノニュース速報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

6月10日、オンラインカジノ運営業者の報道について

6月10日のオンラインカジノ運営業者について報道各社から配信された報道に関しまして、オンラインカジノ比較ナビからの見解をお伝えします。

今回はドリームカジノを運営していたとして、大阪のネット関連会社の男性5人が逮捕されました。
報道の内容を見ると、ドリームカジノは英国にサーバーは設置していたものの、運営は実質的に日本でされており、そこが法律に抵触したと見て今回の逮捕に踏み切ったと考えております。

報道の内容がどこまで正確なものなのかは分かりませんが、カジノ運営が日本で行われていたのであれば、現在の日本の法律では違法になります。

オンラインカジノ比較ナビでは、オンラインカジノ運営会社の運営実態や安全性、ライセンス等の法律に関わってくる項目を最も重要視してオンラインカジノを厳選・紹介しております。

今後はこの事態を見守ると共に、新しい情報が入り次第サイト内に掲載していきたいと考えております。

オンラインカジノの法律性については下記のページをご覧下さい。

【オンラインカジノの法律性は?】