カジノ法案(統合型リゾート(IR)推進法案)衆院内閣委員会にて賛成多数で可決されました!

オンラインカジノニュース速報
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【カジノ法案】ついに可決!日本のカジノ解禁に一歩前進

2016/12/2

オンラインカジノプレイヤーの皆様に朗報が届きました!

長らく議論が重ねられていた統合型リゾート(IR)推進法案、通称「カジノ法案」が2日午後に開かれた衆院内閣委員会にて賛成多数で可決されました!

このカジノ法案に関しては、その経済効果を見込んで推進する自民党や日本維新の会と、ギャンブル依存症への懸念などから慎重な姿勢を見せる公明党や共産党、民進党が対立する形となり、何度も審議入りを見送っていました。

一時には「成立は不可能では」との意見も出ていましたが、慎重派であった公明党が態度を軟化させ、採決を容認したことで風向きが変わり、可決の運びとなりました。

自民党はカジノ法案を6日の本会議で採決することを提案しています。

このカジノ法案が成立すれば、日本国内におけるカジノが合法となります。

そうなれば、将来的には日本企業によるオンラインカジノが合法となる可能性も十分見込めます!

カジノ法案、今後の展開もますます見逃せませんね!

オンラインカジノランキング