オンラインカジノニュース速報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • オンラインカジノ >
  • 米大手カジノ、日本に一兆円投資も視野。気になるカジノ法案の行方

米大手カジノ、日本に一兆円投資も視野。気になるカジノ法案の行方

11月9日に国会でカジノ法案が審議入りします。

これまでたびたび話題に上がるも、成立には後一歩いたらずを繰り返すこの法案。
オンラインカジノプレイヤーであれば、ぜひとも成立してほしいところですよね。

このカジノ法案、実は海外からも非常に高い注目を集めています。

アメリカの大手カジノ『MGMリゾーツ・インターナショナル』のジェームス・ムーレン会長・最高経営責任者は、法案が成立した際には2022~23年にも統合型カジノリゾートを開業する準備があり、その投資規模は最大で一兆円になるだろうという見解を述べました。
さらに、その際には日本のあらゆる企業との提携も視野に入れているそう。

最大で一兆円の投資とは、さすがアメリカの大企業。
これだけの大金が動くとなると、停滞が続く日本経済に一石を投じてくれそうです。

法案が成立し、カジノが合法になれば、日本国内でカジノがプレイできることはもちろん、日本企業によるオンラインカジノが出て来る可能性も十分にあります。
カジノ法案の行方、見逃せませんね!