オンラインカジノのプレイの流れ・登録時の注意などについて説明します。

オンラインカジノ実践編
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オンラインカジノ プレイの流れ

実際にオンラインカジノでプレイする基本的な流れは以下のようになります。

オンラインカジノをプレイする基本的な流れ

こうしてみると簡単そうですが、いざやってみるとなかなかそうもいきません^^;
このページでは、(1)のソフトウェアのダウンロードとインストール、(2)のアカウント作成について詳しく説明します。

入金と出金について、詳しくはこちら
【→入金するために必要なこと】
【→出金するために必要なこと】

ソフトウェアのダウンロードとインストール

ソフトウェアのダウンロードとインストールは、本来は簡単に完了する工程です。しかし、使っているパソコンの環境によっては上手くできない場合があります。
よくある原因と対処法についてまとめてみましたので、参考にしてください。

★よくある原因と対処法

原因パソコンのOS(バージョン)がオンラインカジノのソフトウェアに対応していない
対処法OSをアップデートもしくはダウングレードする
 
原因セキュリティソフトがオンラインカジノのソフトウェアをブロックしている
対処法インストールの間だけ、セキュリティソフトの設定を無効にする
 
原因パソコンがMacである
対処法Windowsのパソコンの使用もしくはブラウザ版でプレイする

ブラウザで遊べるオンラインカジノ

現在、ブラウザ上でプレイすることのできるカジノゲームが増えてきており、ブラウザ版Flash版と呼ばれています。

ブラウザ版の大きな特徴は、ソフトウェアをインストールする必要がないこと。
そのため、インストールができない原因がわからなかったり解決できなかったりする場合は、「ブラウザ版を採用しているオンラインカジノを選択する」というのも解決策のひとつです。

ブラウザ版が出た当初は、インストール版に比べ動作が遅いなどの問題もありました。今は改善されており、大手オンラインカジノも次々とブラウザ版を採用してきています^^

アカウント作成時の注意

無料プレイであれば、メールアドレスなどを入力するだけでアカウントを作成できます。しかし有料プレイをする場合は、個人情報を入力する必要が出てきます。

このとき気をつけなければならないのが、正確に入力するということです。
「なんとなく個人情報を入力するのは抵抗がある…」という方もいるかと思いますが、正確に情報を入力しておかないとアカウントが凍結されることもあります。
これから本格的にオンラインカジノをプレイしようと思っている方は、信頼できるオンラインカジノを見つけ、必ず正確に入力しましょう。

住所の入力に注意!

特に住所の入力には注意が必要です。登録する住所は入金に使う決済会社の本人確認にも使われます。つまり、このとき入力した住所と決済会社に登録している住所(※)が違った場合、不正使用とみなされ、アカウントが凍結されてしまうことがあります。
※決済会社に登録している住所:クレジットカードやecoPayz口座開設時に記入した住所

住所入力に関するトラブルは、入力を間違えてしまうという単純なケースはもちろんのこと、引越しなどで決済会社と契約した当時と住所が変わっているというケースもあります。
決済会社の住所変更は急を要するものではないため、つい忘れてしまってそのまま…ということが多いのです。決済会社に確認し、違いがある場合はきちんと住所更新を行ってから登録しましょう。

ローマ字の入力ミスに注意!

そして、非常に多いのがローマ字の入力ミス
出金に関してはプレイヤー側だけでなくオンラインカジノ側も非常に慎重で、厳しいチェックを行っています。単純なローマ字の入力ミスでも不正と認識される恐れがあります。また、「tu」と「tsu」など、表記の統一にも気をつけてください。

アカウントが凍結されてしまうと、入金はおろか出金もできなくなってしまいます。慎重に入力してくださいね。

オンラインカジノランキング!当サイトおすすめ