オンラインカジノ実践編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出金するために必要なこと

無事に入金を済ませてチップを購入し、オンラインカジノをプレイするうちに儲けがでてきたら、いよいよ出金することができます。オンラインカジノをプレイしていてもっとも嬉しい瞬間です。

入金作業で諦める方は多いのですが、出金作業で諦める方はいないでしょう^^
出金方法もいくつかあります。それぞれ説明していきますので、参考にしてみてください。

出金方法いろいろ

オンラインカジノへの出金方法は大きくわけて三種類あります。

★主な出金方法

  • ・電子決済サービス…ecoPayz(エコペイズ)、iWallet(アイウォレット)など
  • ・電信送金
  • ・小切手

当サイトでおすすめしているのは、入金方法と同じくecoPayz(エコペイズ)iWallet(アイウォレット)を使った出金です。入金方法の説明でも述べたとおり、入出金が同じアカウントで行えるのはとても便利です。

入金方法で紹介したクレジットカード決済ですが、出金手段として使えません。かつてはクレジットカードによる払い戻しを行っているオンラインカジノもありましたが、オンラインカジノにおけるクレジットカードの審査がどんどん厳しくなっており、現在はほぼ不可能といっていい状態になっています。入金方法としては非常にメリットが大きく人気な方法なだけに、残念ですね´`

電子決済サービス

ecoPayz(エコペイズ)iWallet(アイウォレット)を代表とする電子決済サービスは、入金手段としてもおすすめしましたが出金手段としてもおすすめです。アカウントを作る手間はあるものの、一度作ってしまえば入金と出金をひとつのアカウントで行うことができ、資金管理がしやすいです。入出金ともにスピーディなのも嬉しいポイント。

特に専用プリペイドカードが便利です。これを利用すると、銀行のATMからの引き出しも可能となります。

電信送金(銀行振込)

オンラインカジノに依頼して、直接自分の銀行口座に振り込んでもらう方法です。手数料が高めになってしまいますが、換金の手間が省け、ネット銀行などを仲介せずに直接銀行口座に振り込んでもらえるのでわかりやすく簡単です。

入金方法としてはメリットの割にデメリットが大きすぎた電信送金ですが、出金手段としては候補に挙がるのではないでしょうか^^

小切手

小切手による出金は、小切手を発行し、郵送してもらい、それを銀行に持っていき換金してもらうという流れで行われます。小切手の発行にまず数週間かかり、発行した小切手を自分へ郵送してもらうにも数週間かかるため、非常に時間のかかる出金方法です。しかも、小切手発行手数料や送料もかかるために時間だけでなくお金もかかるのであまりおすすめできる方法ではありません^^;

しかしながら、小切手による出金に憧れがある方は、一度してみてもいいかもしれませんね。なお、小切手には換金期間が設けられていますので、注意してください。

引き出し額に上限がある?

オンラインカジノでは、月ごとに引き出し上限額が設定されています。ですので、大勝ちして大金を手に入れても、一度に引き出せないことがあります。その場合は、複数回にわけて出金を行いましょう。

もし頻繁に上限額を超える額を稼いでしまうようなら、引き出し上限額のないオンラインカジノもあるのでそういったところでプレイするといいでしょう^^♪

当サイトオススメ!オンラインカジノランキング