インカジとオンカジの違いとは?過去の逮捕・摘発事例から解説!

2019.11.26

インカジとオンカジの違いとは?過去の逮捕・摘発事例から解説!

オンラインカジノと聞いて、まず不安を感じられる方も多いと思います。
過去にはインターネットでカジノゲームを提供した業者が摘発されたといったニュースも実際にあるからです。

ただ、そういった摘発・逮捕事例があるため「オンラインカジノも違法」とはなりません。
こういった勘違いがあるのは「インカジ」や「オンカジ」といった俗称や略称のせいだと言えます。

今回は、混同されがちな「インカジ」と「オンカジ」の違いについて解説いたしましょう。

「インカジ」と「オンカジ」のそれぞれの意味は?

まず「インカジ」や「オンカジ」といった略称の元の言葉はなんでしょうか。

  • 「インカジ」:インターネットカジノ
  • 「オンカジ」:オンラインカジノ

基本的にはインターネットとオンラインはほぼ同じ意味で使われます。
そのため、インカジもオンカジも言葉としては、ほぼ同じ意味になります。

実際に「インターネットを通してカジノが遊べる」という意味でも同じです。

ですが、カジノゲームをプレイする場所やサービスを提供している運営会社がどこかによって、意味合いは大きく変わります。

インカジとは?闇カジノともいわれる違法なカジノ

インカジとは?闇カジノともいわれる違法なカジノ

まず「インカジ」
つまりインターネットカジノが何を指すのかを整理してみましょう。

インカジは、ネットカフェのような実際の店舗において、インターネットを通じてカジノゲームができる場所を提供し、その勝敗に応じて現金清算ができるサービスのことを指します。

    インカジの特徴

  • 【提供サービス】ウェブサイトでカジノゲームをプレイ
  • 【運営者】営業許可がない日本の店舗
  • 【提供方法】ネットカジノがプレイできる場所(店舗)を提供
  • 【清算】現金

日本国内において競馬・競輪など国から認められているものを除きギャンブルは違法です。
そのため、基本的に「インカジ」は違法となります。

オンカジとは?合法ライセンスを持つ会社が運営するネットサービス

オンカジとは?合法ライセンスを持つ会社が運営するネットサービス

次に「オンカジ」
つまりオンラインカジノが何を指すのかを整理してみましょう。

オンカジは、海外の合法ライセンスを取得している会社が、自社のウェブサイト上でカジノゲームを提供し、その勝敗に応じて現金清算ができるサービスのことを指します。

    オンカジの特徴

  • 【提供サービス】ウェブサイトでカジノゲームをプレイ
  • 【運営者】海外の合法ライセンスを取得している会社
  • 【提供方法】自社のウェブサイト
  • 【清算】現金

オンカジの場合、その運営者は海外の合法ライセンスを取得しています。
日本でプレイする場合は、ユーザーが直接、その会社が運営するサイトにアクセスしてカジノゲームをプレイします。

実はこの形の場合、はっきりと違法とは言えないのです。

過去の摘発事例から「インカジ」と「オンカジ」の違法性について見ていきましょう。

「インカジ」が摘発され逮捕者が出たのはなぜ?

ここまでで「インカジ」と「オンカジ」の違いについて解説しました。
似ているところもありますが、違法性を判断するうえでは『誰がどこで運営しているか』というところがキーポイントになるでしょう。

実際の「インカジ」の摘発例

実際の「インカジ」の摘発例

インカジに関しては、実際に逮捕者が出ている事例がありますが、一つ過去の摘発例を見てみましょう。
2016年5月24日にネットニュースでも報じられた事件になります。

 大阪・ミナミのネットカジノ2店舗を摘発 常習賭博容疑で5人逮捕

インターネットを利用したカジノで客に賭博をさせたとして、大阪府警保安課と生活安全特別捜査隊などは24日、常習賭博容疑で大阪市中央区東心斎橋のネット賭博店「ビッグボム」など2店舗を摘発し、同店従業員の高橋孝治容疑者(42)=同区島之内=ら5人を現行犯逮捕したと発表した。容疑を認めているという。

引用元:産経WES

摘発のポイントとなるのは運営者とサービス提供の仕方

摘発のポイントとなるのは運営者とサービス提供の仕方

摘発されたのは『大阪市中央区東心斎橋のネット賭博店』とあり、逮捕されたのは『同店従業員』とあります。
さらに、そこでネットカジノをプレイしていた客も現行犯逮捕されています。

運営者とプレイヤーの両方を検挙できるかどうか

現在の日本において、賭博に関する法律の解釈としては「運営者とプレイヤーの両方を検挙できるかどうか」がポイントとなります。
上記の事件の場合、日本国内においてネットカジノができる場所を提供していた運営者は完全に違法営業になります。

また、そこでネットカジノをしていたプレイヤーに関しても、違法行為の現行犯とみなされます。
この場合、運営者とプレイヤーを法律に乗っ取って検挙し、逮捕することができます。

オンカジの運営者は海外の合法ライセンスのもと運営している

上記の点に「オンカジ」との決定的な違いがあります。

「オンカジ」の場合、プレイヤーは確かに日本国内において、ウェブサイトを通じてカジノゲームをプレイし、現金清算をしています。
ただし、そのウェブサイトを運営しているのは、海外の企業であり、海外の合法ライセンスを取得しています。

そのため、日本において、その海外の企業を摘発し、その運営者や従業員を逮捕することはできません。
つまり、運営者とプレイヤーを同時に検挙し、逮捕することはできないわけです。

この違いが、「オンカジ」つまりオンラインカジノが違法とも合法とも言えない所以となっているのです。

ただ、オンラインカジノの中にもライセンスを持っていない企業が運営しているサイトや、日本国内で違法に運営されているサイトもあります。
オンラインカジノをプレイする際は、そのサイト運営者が信頼できるかどうかをしっかり見極めましょう。

【→悪質なオンラインカジノを見分ける方法はこちら

ネット上のカジノゲームで稼ぎたいなら「オンカジ」で

ここまでで「インカジ」と「オンカジ」の違いについてみてきました。

「インカジ」は完全に違法ですが、日本国内の歓楽街には『闇カジノ』として、ネットカジノを提供する店舗が存在しているようです。
こういった店舗を利用すると、プレイヤーも現行犯逮捕の対象になるので、インカジを利用しないようにしましょう。

インターネット上でカジノゲームをプレイして稼ぎたい方はオンラインカジノで遊んでいることがほとんどでしょう。
日本でカジノゲームが楽しめるオンラインカジノはたくさんあるので、最初はどこで登録すれば良いか分からないという方もいます。
そんな方のために、当サイトではおすすめできるオンラインカジノをランキングで紹介しています。

はじめてオンラインカジノをプレイする!という方はぜひ参考にしてみてくださいね。

【→初心者にもおすすめのオンラインカジノランキングはこちら!

それでは、快適なカジノライフをお過ごしください。

オンカジブログ最新記事

オンラインカジノランキング オンラインカジノランキング

最新オンラインカジノランキングで優良カジノをチェック!

オンラインカジノランキングでは、信頼性やサポート力、入出金のしやすさ等、独自の基準に基づいてオンラインカジノをランキング化。初心者でも安心して選ぶことができます。
ランキング形式ですが、当サイトの基準を満たした遊びやすいカジノのみを紹介していますので、自分の好みに合ったオンラインカジノを探すことができますよ!
オンラインカジノランキング【2019年最新版】はこちら!

限定コラボキャンペーン

オンラインカジノ入門編

オンラインカジノ実践編

自分に合った
オンラインカジノを探す

当サイトからの登録で
限定ボーナスをゲット!

PICK UP!!カジノシークレット

面倒なボーナスにサヨナラ!キャッシュバックで即ベット&即出金!

PICK UP!!ベラジョンカジノ

日本人気No.1!イベント盛りだくさんで初心者にもオススメ!

PICK UP!!ラッキーニッキー

日替わりプロモや手厚いVIP対応などサービス充実♪

必勝!ゲーム攻略法