オンラインカジノの自動売買ツールは稼げない!出金不可・アカウント停止になる場合も

/

オンラインカジノの自動売買ツールは稼げない! 理由と危険性について解説

この記事はこんな人におすすめ
  • オンラインカジノの自動売買ツールとは何か気になっている
  • 自動売買ツールを使えば本当に稼げるのか知りたい
  • 自動売買ツールを使うことのデメリットはあるかを知りたい

オンラインカジノをプレイしていると、TwitterなどのSNSやブログで「自動売買ツールで稼いでいる」という投稿を見かけることがあります。

「自動売買って何?」「ツールでどうやって稼げるの?」と、気になったことがある方もいるかもしれません。

「自動売買ツール」とは、金額などを設定して自動でオンラインカジノのゲームにベットするツールです。

しかし、実際は自動売買ツールを使ってオンラインカジノで稼ぐことはできません

それどころか高額なお金を失ったり、今後オンラインカジノが利用できなくなる危険性もあります。

この記事では、インターネット上でよく宣伝されているオンラインカジノの自動売買ツールについて、手を出さない方が良い理由をお話しします。

関連記事
自動売買ツールに限らず、オンラインカジノの稼ぎだけで生活することができるのか?と考えたことがある方もいらっしゃるでしょう。オンラインカジノで生活費を稼げるのか、シミュレーションして検証してみました。
オンラインカジノの収入だけで生活できる?月いくら稼げるか検証

担当ライター:シゲ
(管理人/オンカジ歴10年)

インターネット上で見かけるオンラインカジノの自動売買ツールは「放っておくだけで稼げる」と謳われていますが、実際のところは自動売買ツールで稼げる理屈はありません。また、使用することでオンラインカジノの規約違反となりペナルティを受ける場合もあります。ほかにもさまざまな危険性があるので、自動売買ツールは決して利用しないようにしてください。

この記事を読むと分かること
  • オンラインカジノの自動売買ツールの仕組み
  • 自動売買ツールを使って稼ぐことはできない理由
  • 自動売買ツールを販売している人の手口に注意

オンラインカジノの自動売買ツールとは?

「オンラインカジノで稼げる」と謳われている自動売買ツールとは、自動でゲームに賭けを行うツールのことです。

ベット額のほか、損切り額や利益確定額、勝ち回数、負け回数などを設定して稼働させれば、あとは自動でゲームをプレイしてくれるので放置しておいても稼ぐことができるというシステムです。

FXやバイナリーオプションなどと違ってオンラインカジノは24時間365日プレイでき、為替相場の変動もないことからターゲットはオンラインカジノのプレイヤーだけに留まらず、副業を探す人へ向けて新たな投資方法としてアピールするような動きもみられています。

オンラインカジノの自動売買ツールが稼げない理由

オンラインカジノの自動売買ツールが稼げない理由

それでは、オンラインカジノの自動売買ツールがなぜ稼げないのか、危険とされている理由などについて詳しく見ていきましょう。

ゲームのRNG(乱数発生器)を操作できるツールではない

そもそもオンラインカジノのゲームには、数字をランダムに組み合わせて当たり・ハズレを抽選する「RNG(Random Number Generator/乱数発生器)」が組み込まれています。

このRNGは、ソフトウェア会社やオンラインカジノの運営元ですら操作することはできません。
逆に言えば、RNGが導入されているからこそオンラインカジノは公正・公平に運営されているということになります。

オンラインカジノの自動売買ツールも、このRNGに入り込んで変更を加えることは不可能です。

あくまで自動でベットをするだけのシステムであり勝率を操作することはできないので、「自動売買ツールで稼げる」と言い切るのはおかしいと考えられます。

オンラインカジノの利用規約違反で出金不可・アカウント停止となる

ライセンスを取得して公正に運営しているオンラインカジノでは、外部システムなどを用いたプレイを禁止しています。

例として、以下にベラジョンカジノの利用規約を抜粋します。

3.アカウントと認証チェック

3.14
当サイトを使用するにあたり、ユーザー自身、または第三者による試行または作用にかかわらず、ロボット、自動的、機械的、電子的またはそのほかのデバイスを使用して、当サイトでの決断を自動的に行わないことに同意するものとします。
当社は、これらのデバイス、またはプレイヤーに不当な優位性を提供するように作られた外部のリソースが、当ウェブサイトで使用されていると合理的に判断された場合には、そのようなデバイスを使って行われたと思われる賭けを無効にする権利を留保します。

引用:ベラジョンカジノ 利用規約

このようにベラジョンカジノをはじめとする大手オンラインカジノは、外部システムやツールなどを利用してベットを行った場合、それを不正行為・詐欺行為とする旨を規約にて定めています。

オンラインカジノでは出金時の審査で、不自然に規則的な賭け方をしている、明らかにプレイヤーに有利なようにゲームが進んでいるなどの不正がないかを徹底的にチェックするため、自動売買ツールを使っていることをカジノ側に知られる可能性はかなり高いといえます。

さらに自動売買ツールの使用がバレた場合は、アカウントの凍結や勝利金の没収などの重いペナルティが課されます。

ベラジョンカジノのアカウント停止について

ライセンスを取得していないオンラインカジノを勧められることも

自動売買ツールの販売者は、「ベラジョンカジノなどの大手では使えないけれど、このオンラインカジノなら自動売買ツールを使える」と言って、特定のカジノを勧めて来ることもあります。

しかし、そのようなオンラインカジノは、ライセンスを取得せずに運営されている違法なサイトである場合が多くなっています。

たとえそのオンラインカジノで自動売買ツールを使うことができても、イカサマされていて稼げない、稼げたとしても出金に応じてくれない、サイトが突然閉鎖して入金したお金を持ち逃げされるといった危険性があります。

本来、不正行為とされる自動販売ツールを使えるという時点で怪しいサイトなので、売り手側のこのような誘い文句を信じないようにしましょう。

オンラインカジノの自動売買ツール販売の手口

自動売買ツールで一番儲かるのは販売者

では、なぜ販売者たちは、そのような稼げない自動売買ツールを宣伝するのでしょうか。

答えは簡単で、「売れば販売者側に報酬が入るから」です。

このようなツールは、誰かが買うことで販売価格の一部が売り手に入るようになっています。
購入者がその後、実際に稼げても稼げなくても関係ありません。

要はマルチ商法のようなもので購入された時点で収入が得られるため、販売者はあらゆる手を使ってオンラインカジノの自動売買ツールを売ろうとしています。

ここからは、オンラインカジノの自動売買ツールはどのようにして販売され、購入した場合はどのようなデメリットがあるのかを解説します。

SNSやブログなどで宣伝・販売が行われている

オンラインカジノの自動売買ツールの宣伝は、おもにTwitterやInstagram、ブログなどで「実際に稼げた!」といった内容とともに投稿されています。

その場合、信憑性を高めるために高額な勝利金額が表示されたゲームの画面や、通帳の残高写真などが一緒に投稿されていることが多いですが、そのような画像は簡単に捏造することができます

また、LINEのスクリーンショットを掲載し、「購入者の方から稼げたと報告があった」というような投稿も見られますが、LINEのトーク画面も容易に作成することができます

「証拠画像があるから」といって、安易に信用しないようにしましょう。

自動売買ツール(ソフト)は開発元が不明

自動売買ツールの価格はだいたい数十万円ほどですが、ブログやSNSなどを通して問い合わせて購入をすると、メールやUSBが送られてきます。

販売者からは、メールに添付されている(またはUSBに入っている)ソフトをインストールして自動売買ツールを使用するよう指示されますが、ほとんどの場合そのソフトの開発者は明らかにされません

確認をしてみても、「開発者との契約上、教えることができない」と回答されます。

また、自動売買ツールがどのようなロジック(プログラム)で稼げるようになっているかについても、上記のような返事をされるだけで教えてもらえないことが大半です。

誰が開発をしているのかわからない、どのようなロジックが組まれているのかわからないソフトをインストールすれば、当然パソコンがウイルスに感染するといった危険が考えられます。

その場合、オンラインカジノで稼げないどころか個人情報や決済情報が流出するといった可能性も。

このようなリスクからも、オンラインカジノの自動売買ツールには手を出すべきではないといえます。

稼げない場合でも問い合わせには応じない・サポートも存在しない

自動売買ツールを稼働させてオンラインカジノをプレイしているのになかなか稼げない場合でも、販売者は基本的に問い合わせには応じてくれません

理由は先ほどもお話ししたとおり、販売者は売った時点で利益が出ているため、購入者が稼げなくても痛手はないからです。

もちろんサポートや返金補償なども用意されていませんし、SNSやLINEなどの個人アカウントで販売者とやりとりをしていた場合は、アカウントを削除して逃げられるといった事態も十分ありえます。

自動売買ツールに騙されないためにはこんなことにも注意!

自動売買ツールに騙されないためにはこんなことにも注意!

「有名オンラインカジノで使える」などの謳い文句に注意

自動売買ツールの中には、「ベラジョンカジノなどの大手オンラインカジノで使える」と謳っているものもありますが、お伝えしたようにライセンスを取得して運営しているオンラインカジノは自動売買ツールの使用は禁止しています。

そのような売り文句を掲げている販売者に対し、オンラインカジノの利用規約について問い合わせると、「確認したところ、やっぱりベラジョンカジノでは使えなかった」と言って別の怪しいオンラインカジノを勧めて来ることがあります。

そもそも「使える」「稼げる」と言っていたのに結局使えなかった…ということ自体がおかしいのですが、少なくとも当サイトで紹介しているオンラインカジノでは自動売買ツールの使用は不正行為とされますので、うっかり騙されないようにしてください。

また、ブログなどでは「自動売買ツールは絶対稼げる」と言いながら、「投資ではなくギャンブル」と記載しているページもあります。

これは、購入者から「稼げない」といったクレームがあった場合に「ギャンブルなので稼げないこともある」と言えるよう逃げ道を用意していると考えられます。

あくまでギャンブルというのであれば「絶対稼げる」ということもあり得ないので、このような文言にも注意をしてください。

「バカラ専用自動ツール」なども同様のシステムとなる

オンラインカジノの自動売買ツールの中には、バカラなど特定のゲーム専用のものも存在します。

テーブルゲームで使える攻略法を自動で稼働させることで、理論上では安定して勝ち続けることができるといったツールですが、これらも不正・詐欺行為として利用規約違反となります。

一方でテーブルゲームには、これまでの結果を入力して確率計算ができるアプリやサイトなどもあります。

オンラインカジノの規約上、カードをめくる、ベットをするなどの操作を自分で行うのであれば問題はないので、そのようなアプリやサイトを使いながらプレイするのは違反にはなりません。

オンラインカジノで負けた人向けに自動売買ツールを勧めてくる場合も

SNSではオンラインカジノで損失を出した人をターゲットに、FXやバイナリーオプションなどの自動売買ツールを勧めてくる販売者も存在します。

しかし、それらも仕組みはオンラインカジノンの自動売買ツールと同じで、購入者は稼げなくても販売者が収入を得られるシステムになっています。

販売者は「ギャンブルではなく投資なので確実に稼げる」と言って近付いてきますが、こちらにも騙されないようにしてください。

まとめ

オンラインカジノの自動売買ツールについて、仕組みや販売手法などについて解説しました。

冷静に考えればおかしいと思う点はあるはずですが、大負けをしてしまったときなどは判断力が落ちやすくなります。
そんなときに、つい自動売買ツールの投稿をクリックして購入を考えてしまうこともあるかもしれません。

しかし、ギャンブルに「絶対」「必ず」はありませんし、確実に稼げるような方法を他人に教えるという時点で何か裏があることを覚えておきましょう。

そして何より、オンラインカジノは予算の範囲内でゲームを楽しみながらプレイしましょう。

カテゴリ「豆知識」の最新記事

入金不要ボーナス・キャンペーン

ブログカテゴリ

最新の記事

オンラインカジノ入門編

オンラインカジノ実践編

必勝!ゲーム攻略法

カジノ関連情報サイト