オンラインカジノの歴史を解説!誕生から普及の経緯まとめ

オンラインカジノの歴史を解説!誕生から普及の経緯まとめ

この記事はこんな人におすすめ
  • オンラインカジノの歴史が知りたい
  • 世界初のオンラインカジノについて知りたい

世界でプレイ人口が増え続けているオンラインカジノ。
世界初のオンラインカジノはどこなのか、どのようにして普及していったのか気になっている人もいるのではないでしょうか。

今回は、世界的なオンラインカジノの歴史について解説します。
最後まで読めば、より深くオンラインカジノについて理解できるでしょう。

担当ライター:シゲ
(管理人/オンカジ歴10年)

世界初のオンラインカジノが誕生したのは1994年ですが、実際に普及が広がっていったのは、ベラジョンカジノがオープンした2010年以降でした。特にここ数年はメディアで取り上げられることも増え、急速に広がりを見せています!

この記事を読むと分かること
  • 世界初のオンラインカジノは1994年に誕生
  • 老舗オンラインカジノとして有名なインターカジノは1996年にオープン
  • ライブカジノ配信やモバイル対応が始まったのは2010年以降

世界的なオンラインカジノの歴史

オンラインカジノの歴史が本格的にスタートしたのは1994年と言われています。
世界初のオンラインカジノの誕生から、業界がどのように発展・進化していったのか、時系列で詳しく解説します。

【1994年】ライセンス制度とオンラインカジノの誕生

【1994年】世界初のオンラインカジノが誕生

オンラインカジノが誕生したのは、インターネットが一般的に普及し始めた1994年のことです。
イギリス連邦加盟国のアンティグア・バーブータにおいて、オンラインカジノ運営者に対して、政府の公的なライセンスを発行する法律が可決されました。
法律により公的なライセンスの取得が義務付けられたことで、インターネットを通じてギャンブルを楽しめる時代が始まったのです。

さらに同年、ソフトウェア会社の大手「Microgaming(マイクロゲーミング)」によって、オンラインゲーミングソフトウェアが開発されたことが、世界で最初のオンラインカジノに繋がりました。

世界初のオンラインカジノは「The Gaming Club」と、その前身であった「casino.co.za」であるとされています。この時点ではまだオンライン決済システムは開発されておらず、決済は手動で、連絡は電話などで行われていたようです。

厳密には「The Gaming Club」の設立は1998年で、1994年に設立されたのは南アフリカ専用のカジノ「casino.co.za」であると言われています。情報が古いため今はインターネットアーカイブで一部言及が見られるのみですが、これらのカジノには関連があり、現在も運営されているThe Gaming Club(現Gaming Club Casino)のサイトには、1994年に運営を開始と記載されています。

【1995年】オンライン決済システムが開発される

1995年、オンラインソフトウェア企業「Cryptologic(クリプトロジック)」によって、安全なオンライン金融取引システムが開発されました。

これまで手動で行われていた決済が、オンラインで完結し、安全に取引できるようになりました。

【1996年】インターカジノの誕生

【1996年】世界初・安全なオンライン決済が可能に!インターカジノ誕生

1996年には、オンライン決済を導入した最初のオンラインカジノ「Inter Casino(インターカジノ)」が誕生しました。

現在でも老舗オンラインカジノとして名高いインターカジノは、決済システムを開発したCryptologic社によって、安全にオンライン決済ができる世界初のサイトとして設立されました。

オンラインで全てが完結するという意味においては、世界初のオンラインカジノとも言えるでしょう。

【2003年】eCOGRA設立

1990年代も後半から、オンラインカジノの人気は高まっていきます。
1996年時点では、オンラインギャンブルサイトはたったの15件しかありませんでしたが、翌年1997年には200件以上に増加
高額賞金の獲得が可能なジャックポット付きスロットも誕生し、オンラインカジノ業界は売り上げは8億3,400ドル以上に到達するほどに成長しました。

こうしたオンラインカジノの拡大に伴い、イカサマや不正によりユーザーを騙す悪質サイトも増えたため、健全なオンラインゲームの統制監視のための団体「eCOGRA(イーコグラ)」が設立されました。

eCOGRAは2003年の設立以来、eコマースオンラインゲームの規制や保証をおこない、2023年に至るまで100以上のオンラインカジノを統制監視しています。

【2010年】ライブカジノ配信開始・モバイル対応開始

2010年には、ソフトウェア会社「Microgaming」「Evolution Gaming」より、ライブカジノゲームがリリースされました。
今まではコンピューター相手にプレイするだけでしたが、ライブカメラ映像を通じてディーラーと直接テーブルゲームやショー形式のゲームなどが楽しめるようになったことで現在も人気を博しています。

また、同時期ごろよりモバイル対応のカジノが徐々に増え始め、当時普及し始めていたスマートフォンで手軽にオンラインカジノで遊べるようになりました。

自宅や、自宅以外でも本場のカジノにいる雰囲気を味わえる点が魅力となり、オンラインカジノはさらに多くのユーザーを獲得していくこととなりました。

【2011年】ベラジョンカジノ設立

【2011年】ベラジョンカジノ設立

2011年には、現在の業界人気No,1であるベラジョンカジノが設立されました。

当時オンラインカジノの普及が始まっていたとはいえ、サイトが使いづらいなど、不便さを感じるカジノが多くありました。
そんな中で、親しみやすい雰囲気と操作性で、スマホにもいち早く対応したベラジョンカジノは世界中で人気を獲得。現在のオンラインカジノ人気の火付け役となったと言えるでしょう。

【2020年】コロナ禍の影響で急激に拡大

2019年頃から猛威を奮いはじめた新型コロナウイルス。
コロナ禍により外出自粛の呼びかけがあったことで、自宅でもプレイできるオンラインカジノが急激に拡大し始めました。

オンラインカジノへのアクセス数は、コロナ禍以前と比べて100倍以上にも増えたと言われています。

【まとめ】オンラインカジノの今後

オンラインカジノの歴史は1994年に始まり、現在まで市場を拡大し続けてきました。
当初は不安材料の多かったオンラインカジノですが、ライセンス制度や第三者機関による監査、セキュリティシステムの導入により、安全性も高くなりました。

スマホ対応、ライブカメラを通じて現地ディーラーと対戦できるライブカジノ、テーブル・スロット以外の新しいカジノゲームなども続々に進化し続けています。

現在はカジノゲームだけでなく、スポーツベットもできるオンラインカジノが増えてきており、さらに幅広い層から支持されるようになっています。
今後も世界中で、オンラインカジノの人気が高まっていくと予想されます。

オンラインカジノの歴史に関する
よくある質問

オンラインカジノの歴史はいつ始まりましたか?

1994年に世界初のオンラインカジノ「The Gaming Club」が誕生したとされています。

オンラインカジノの普及にはどのような要因が影響したのでしょうか?

気軽に自宅でプレイできる点や、安全な決済システムの普及が影響したと考えられます。

オンラインカジノのソフトウェアプロバイダーはどのように進化していますか?

グラフィックやライブ感の向上などの進化を続けています。

初期のソフトウェアはダウンロードが必要で、シンプルなゲームしかできませんでした。
今ではほとんどのソフトウェアがダウンロード不要でプレイできるようになり、洗練された3Dグラフィックやライブカジノなど、本場に近いリアルな体験を提供する技術が導入されています。

モバイルカジノはいつ頃登場しましたか?

スマホの普及とともに2000年代後半ごろから登場し始めました。

モバイル対応により場所を選ばずにプレイできるようになり、オンラインカジノがさらに拡大していくきっかけになりました。

カテゴリ「豆知識」の最新記事

ブログカテゴリ