国別ホテルランキングNO.3
国別ホテルランキングNO.3
アメリカ / ラスベガス

ウィン ラスベガスWynn Las Vegas

4.5
1泊あたりの予算15,925円~
シェアする

ホテル概要

ラスベガスを変えた男が手がけた、セレブ客が集まる豪華な高級5つ星カジノホテル

「ウィン ラスベガス」は、アメリカのラスベガスにあるウィン・リゾート社が運営する大型カジノホテルです。
ラスベガスを変えた男と呼ばれるホテル王「スティーブ・ウィン」が、2006年にプランニングして完成させた、ラスベガスのカジノホテルの中でも最新の豪華ホテルです。
ブロンズに輝く曲線が印象的な外観で、ラグジュアリーで都会的な雰囲気のある高級ホテル。
ホテルのロゴには、ウィン氏直筆のサインをそのまま使用しているようです。

ホテル内にはカジノが併設されていて、内部のシステムには日本の大手企業などが多く出資していることも、建設当時に話題になりました。ホテル自体は特別日本人観光客に対して優遇などがあるわけではありませんが、今後の日本のカジノ解禁に何らかの形で関わってくるかもしれませんね。

【→日本のカジノ解禁前に!オンラインカジノなら安心して遊べる♪

POINT1
宿泊中のショッピングや観光に困らないロケーション
POINT2
カジノをはじめ、ゴルフやショーなどエンターテインメント性の高い施設が多い
POINT3
種類も多く行列もできるほど人気なホテル内のレストラン
ホテル情報
チェックイン
15:00
チェックアウト
12:00
施設の特徴
駐車場 / 無料送迎 / 無料Wi-Fi/インターネット接続 / ファックス/コピー機 / レンタカー / ショップ / スパ / サウナ / マッサージ / ジム/フィットネスセンター / など
支払い方法
現金、クレジットカード(JCB,VISA,MASTER,AMEX,ダイナース,Discover)
カジノ情報
カジノ名
ウィン ラスベガス カジノ
取扱ゲーム
ブラックジャック / クラップス / バカラ / 大小(タイサイ) / ポーカー / ルーレット / など

ホテルの特徴

ウィン ラスベガスは、ラスベガスの中心「ストリップ」の北側、やや奥まった立地にあります。
周辺には大手カジノホテルの「ベネチアン」やトレジャーアイランドホテルなどが徒歩圏内でアクセスが可能です。

ホテルの目の前にはラスベガスでも最大規模のショッピングモール「ファッションショーモール」や、ブランドショップが立ち並ぶエリアなど、宿泊中の買い物やイベントには困らない絶妙な立地にあることが特徴です。

ホテル内はゆったりとした高級感のある内観。客室も一般的な高級ホテルよりもゆったりとした広さのあるお部屋で、日常の疲れをしっかりと癒やしてくれる作りになっています。
姉妹ホテルである「アンコールホテル」とは、通路で繋がるほぼ直結の距離にあります。

エンターテインメント性の高い都会的な5つ星ホテル

ウィンラスベガスは、ラグジュアリーな雰囲気のブロンズに輝く5つ星ホテルです。

内装やスパも、とてもラグジュアリーな雰囲気になっているので、楽しみながら癒されること間違いなしです。

また、ショーやナイトクラブも充実しており、毎日たくさんのエンターテインメントを体験することが出来ます。
ダンスフロアとプールの周りには豪華なカバナが設置されていて、夜にはライトアップもされます。
幻想的な一夜は忘れられない思い出になるでしょう。

行列待ちができる大人気のホテルレストランのビュッフェ

ウィンラスベガスに宿泊したら、ぜひホテルのビュッフェを予約するのがオススメです。
このホテルのビュッフェは、いつも行列ができるほどの人気で、明るい光が差し込むお花が飾られた店内で、おいしい食事と種類豊富なデザートを楽しむことができます。

またウィンラスベガスには、指折りのレストランが揃っていることも特徴です。
イタリアン料理の「Bartolotta」、ステーキショップ「SW Steakhouse」、その他アメリカン料理や中華など、人気のレストランでおいしい食事が楽しめます。特にイタリアンレストランの「Bartolotta」は、「アメリカで人気のイタリアンレストランTOP15」に選ばれるほどの実力をもつ、現地のアメリカ人からも評価されているレストランです。

宿泊客限定のゴルフクラブや男女ともに使えるプールやスパが魅力

ウィンラスベガスには、宿泊者だけが利用できるゴルフクラブがあり、有名な著名人なども利用しているラスベガスでも有名なゴルフ場があります。
利用できるのは、宿泊客のみなのでとても客層がいいのが特徴です。

また、男女ともに利用できるスパなどがあり、夫婦やカップルでの宿泊でも安心です。
プールやスパの利用も原則、宿泊客のみのサービスとなるので、とても落ち着きがあります。

異なる雰囲気が楽しめるタワースイートとリゾートルーム

ウィン ラスベガスの客室は、大きく2つに分かれています。
ホテルの南側のタワーにある「タワースイート」とホテル正面から迎える「リゾートルーム」です。
それぞれチェックインの場所と入り口が分けられていることも特徴で、自分がどちらの分類のお部屋に泊まるのか事前にチェックしておかないと少し迷ってしまうことがあるので注意が必要です。

「リゾートルーム」はホテルの正面付近のカウンターから、「タワースイート」は正面から少し離れたカウンターでチェックインします。
タワースイートのほうが、VIP待遇に近い、静かで落ち着いたカウンターでチェックインができるので、費用に余裕があればややグレードの高いお部屋を選ぶのがオススメです。またレストランの朝食ビュッフェがついていたり、優遇オプションが付いています。
ホテルの宿泊をより快適にしたいのであれば、こちらを是非検討してみてはいかがでしょうか。

人気のルームピックアップ

ルーム ウィンリゾートツーダブルス
ビュー
シティ
広さ
60㎡
15,925円~
ウィンタワースイートキング
ビュー
シティ
広さ
60㎡
28,189円~
CASINO
ホテル内

ウィン ラスベガス カジノ

ホテル併設のセレブリティなカジノで良質なカジノ体験

ウィン ラスベガスは、ホテル内に広大なカジノエリアを有しています。
基本的に利用者は宿泊客がメインになり、ウィンラスベガスの客層からも雰囲気の良いカジノであることが特徴です。
観光客の方ももちろん遊ぶことができますが、最低ベット額はやや高めとなっているので、カジノ初心者よりもある程度ルールが分かってから、テーブルゲームは参加したほうがいいでしょう。
また、テーブルゲームでは年齢確認をされる場合もあるので、身分証を持っていくこともオススメします。ドレスコードは不要ですが、客層からキレイな服装で立ち寄ったほうがいいでしょう。

カジノ内でのドリンクは無料で提供されているので、自由に楽しむことができます。
ただし、ウェイターにチップを支払うことが暗黙の了解になっているので、心地よく滞在したい場合はぜひチップの用意をしておきましょう。

カジノの利用の際には、「メンバーシップカード」を作っておきましょう。カジノで遊んだり、対象のホテルに宿泊でポイントが貯まりお得です。

入場に関する情報・取扱ゲーム

■ 取り扱いゲーム情報
テーブルゲーム 台数不明
ブラックジャック
クラップス
バカラ
大小(タイサイ)
ポーカー
ルーレット
スロット・その他 1,800台以上
スロット 1,800以上
スポーツベット
その他情報
※パスポート必須
入場資格:21歳以上
ドレスコード:スマートカジュアル。スリッパ、短パンなどは不可。マスク、カバン、帽子はフロント預かり。

施設・サービス

ウィン ラスベガスの詳細情報

施設名
ウィン ラスベガス
住所
【英語】3131 Las Vegas Boulevard South, Las Vegas,Nevada 89109, UNITED STATES
チェックイン
15:00
チェックアウト
12:00
電話番号
(1)702-770-2150
ファックス
-
問い合わせ
http://www.wynnlasvegas.com/
総部屋数
2,716部屋
支払い方法
現金、クレジットカード(JCB,VISA,MASTER,AMEX,ダイナース,Discover)
日本語
非対応
インターネット
客室・共有エリアWiFi (無料)
施設の特徴
駐車場
無料送迎
無料Wi-Fi/インターネット接続
ファックス/コピー機
レンタカー
ショップ
スパ
サウナ
マッサージ
ジム/フィットネスセンター
レストラン
バー/ラウンジ
ナイトクラブ
屋内プール
屋外プール
温水プール
宴会場
会議施設
美容室
朝食ビュッフェ
ファミリールーム
喫煙コーナー
バリアフリー
ATM
外貨両替
ランドリーサービス
チケットサービス
コンシェルジュ
部屋の特徴
冷蔵庫
エアコン
液晶テレビ
バスタブ
ドライヤー
ルームサービス
セーフティボックス
ミニバー

アクセス・地図

ウィン ラスベガスのアクセスマップ

【英語】3131 Las Vegas Boulevard South, Las Vegas,Nevada 89109, UNITED STATES