2-1-2システム法(ニューヨークシステム法)で勝てるかを検証!ルーレット120回勝負の結果は?

2-1-2システム法で勝てるか攻略シミュレーション!20勝負×6回で検証

「リスクを最小限に抑えられる」攻略法として知られる2-1-2システム法。
実際に成功するかどうか、シミュレーションしてみましょう!

今回は20勝負×6回という回数に設定。
6回のうち3回は勝率約30%・配当が3倍の賭け方、もう3回は勝率約50%・配当が2倍の賭け方で試してみました。

検証するゲームはベラジョンカジノのルーレット「Relax Roulette」です。

2-1-2システム法のルールや使い方が分かっても、実際に攻略法として利用できるのでしょうか。

ここでは、2-1-2システム法が、オンラインカジノで実際に使えるのかどうかをシミュレーションしてみたいと思います。
今回は、ベラジョンカジノのルーレット「Relax Roulette」で検証していきます。

1. 2-1-2システム法を検証するための統一ルールを決める

2-1-2システム法を検証するための統一ルールを決める

2-1-2システム法を検証するにあたり、まずは全ゲームに共通する「統一ルール」を決めておきます。

攻略シミュレーション統一ルール

  • ベラジョンカジノのルーレット「Relax Roulette」をプレイ
  • 3倍配当の3回は「1-12」にベット
  • 2倍配当の3回は「赤」にベット
  • 手持ちの軍資金は5,000€
  • 1ユニット=1€ と設定
  • 「0」に入った場合は「負け」とする
  • 20回勝負したら強制終了

上記のように設定した条件で、6回ルーレットをプレイし、2-1-2システム法の成功率を検証してみます。

2. ルーレット20回勝負を6回試したときのシミュレーション

では、いよいよ本格的なシミュレーションに入っていきます。

【1回目 ※3倍配当】8勝12敗、収支合計:+3€

【1回目 ※3倍配当】8勝12敗、収支合計:+3€

回数 ベット額 勝敗 配当 残高
(€5,000スタート)
1 2 0 4998
2 2 0 4996
3 2 6 5000
4 1 3 5002
5 2 0 5000
6 2 0 4998
7 2 0 4996
8 2 6 5000
9 1 0 4999
10 2 0 4997
11 2 0 4995
12 2 0 4993
13 2 0 4991
14 2 0 4989
15 2 6 4993
16 1 3 4995
17 2 6 4999
18 2 0 4997
19 1 3 4999
20 2 6 5003
合計・収支 36 8 / 20(40%) 39 3

それではまず、ルーレットの「1-12」にベットし、3倍配当で試してみたいと思います。

1回目の結果としては勝率は30%でした。
ほぼルーレットのもともとの設定に近い結果となり、収支合計も+3€と良くも悪くもない結果となりました。
この回では、2-1-2システム方のリスクの低さがイメージできました。
というのも、勝ち負けが交互に来た場合、「2€ベットで勝つ⇒1€ベットで負ける」となるため、結果的にはプラスの収支になるということです。

このからくりが「2-1-2システム方はリスクが低い」と言われる所以でしょう。

【2回目 ※3倍配当】5勝15敗、収支合計:-6€

【2回目 ※3倍配当】5勝15敗、収支合計:-6€

回数 ベット額 勝敗 配当 残高
(€5,000スタート)
1 2 6 5004
2 1 0 5003
3 2 0 5001
4 2 0 4999
5 2 0 4997
6 2 0 4995
7 2 0 4993
8 2 6 4997
9 1 0 4996
10 2 0 4994
11 2 6 4998
12 1 0 4997
13 2 0 4995
14 2 0 4993
15 2 6 4997
16 1 0 4996
17 2 0 4994
18 2 0 4992
19 2 6 4996
20 2 0 4994
合計・収支 36 5 / 20(25%) 30 -6

2回目の結果は勝率25%と非常に厳しいものとなりました。
攻略法を適用した後に勝てた勝負がなく、チャンスを生かしきれなかったというイメージです。

結果的に収支は-6€に抑えることができたので、2-1-2システム法の効果をより実感できた回になりました。

少ない勝利数でもそこまで大負けしないのが、2-1-2システム法の良いところですね!

【3回目 ※3倍配当】9勝11敗、収支合計:+15€

【3回目 ※3倍配当】9勝11敗、収支合計:+15€

回数 ベット額 勝敗 配当 残高
(€5,000スタート)
1 2 0 4998
2 2 0 4996
3 2 6 5000
4 1 0 4999
5 2 6 5003
6 2 0 5001
7 2 0 4999
8 2 6 5003
9 1 0 5002
10 2 6 5006
11 2 0 5004
12 2 0 5002
13 2 0 5000
14 2 0 4998
15 2 6 5002
16 1 3 5004
17 2 6 5008
18 2 6 5012
19 1 0 5011
20 2 6 5015
合計・収支 36 9 / 20(45%) 51 15

3倍配当でのシミュレーションのラストゲームは大きく勝ち越しです。
勝率は45%と上々の結果で、収支も+15€となりました。

今回のゲームの傾向としては、勝ち負けが交互に来るのではなく、連勝、連敗が多かったのですが、その場合でも2-1-2システム法は問題なく効果が出るようですね。

攻略法によっては、連勝・連敗に強いもの、勝ち負けが交互に来る方が強いものなど、いろいろありますが、2-1-2システム法に関しては、あまり気にしなくても良いのかもしれません。

【4回目 ※2倍配当】12勝8敗、収支合計:+10€

【4回目 ※2倍配当】12勝8敗、収支合計:+10€

回数 ベット額 勝敗 配当 残高
(€5,000スタート)
1 2 4 5002
2 1 2 5003
3 2 0 5001
4 2 4 5003
5 1 2 5004
6 2 0 5002
7 2 4 5004
8 1 0 5003
9 2 4 5005
10 2 0 5003
11 2 4 5005
12 1 0 5004
13 2 4 5006
14 2 4 5008
15 1 0 5007
16 2 4 5009
17 2 4 5011
18 1 0 5010
19 2 4 5012
20 2 0 5010
合計・収支 34 12 / 20(60%) 44 10

さて、4回目からは2倍配当の賭け方に切り替え、ひたすら「赤」に賭けていきます。
配当の違いで2-1-2システム法の効果は変わるのでしょうか?

4回目の結果としては、12勝8敗と良い滑り出しです。
合計収支も+10€と勝ち越すことができました。

【5回目 ※2倍配当】10勝10敗、収支合計:-1€

【5回目 ※2倍配当】10勝10敗、収支合計:-1€

回数 ベット額 勝敗 配当 残高
(€5,000スタート)
1 2 0 4998
2 2 0 4996
3 2 4 4998
4 1 2 4999
5 2 0 4997
6 2 0 4995
7 2 0 4993
8 2 4 4995
9 1 2 4996
10 2 4 4998
11 2 0 4996
12 2 4 4998
13 1 2 4999
14 2 0 4997
15 2 4 4999
16 1 0 4998
17 2 0 4996
18 2 4 4998
19 1 0 4997
20 2 4 4999
合計・収支 35 10 / 20(50%) 34 -1

5回目の結果は勝率50%で収支合計は-1€
勝率と配当のバランスの影響が顕著に出た形となりました。

勝率が50%の場合、連敗することが確率的には低くなるため、軍資金がどんどんと減っていくという感覚はあまりありません

少しずつ軍資金が減っている間に、少し勝つためコツコツと収益が積みあがっていくように感じます。

【6回目 ※2倍配当】13勝7敗、収支合計:+11€

【6回目 ※2倍配当】13勝7敗、収支合計:+11€

回数 ベット額 勝敗 配当 残高
(€5,000スタート)
1 2 0 4998
2 2 4 5000
3 1 0 4999
4 2 4 5001
5 2 0 4999
6 2 4 5001
7 1 2 5002
8 2 4 5004
9 2 4 5006
10 1 0 5005
11 2 4 5007
12 2 0 5005
13 2 4 5007
14 1 2 5008
15 2 4 5010
16 2 0 5008
17 2 4 5010
18 1 2 5011
19 2 0 5009
20 2 4 5011
合計・収支 35 13 / 20(65%) 46 11

そして今回のシミュレーションのラストゲームです。
勝率は65%で収支合計は11€の勝ち越しとなりました。

勝率50%の賭け方にしては珍しく、連勝・連敗が続く回となりました。
2-1-2システム法で勝負している時には、連勝や連敗が続くよりも、 勝ち負けが交互に来る方が収支は大きくなるため、勝率65%という良い状況を生かし切れていない感が否めません。

結果的にはプラス収支で終わることができたので、良しとしましょう。

3. 2-1-2システム法シミュレーション結果まとめ

ベラジョンカジノのルーレット「Relax Roulette」で検証した2-1-2システム法攻略シミュレーションの結果を解説していきます。

20勝負を6回挑戦し、収支トータルは「+35€」となりました。
結果としては黒字となりましたので、攻略法の効果が発揮できたと言えます。

2-1-2システム法は、他の攻略法に比べると損失額が少なく抑えられるなと感じました。
ただ、その分高額な勝利金を獲得できるというタイプでもないため、大金を稼ぎたいという人にはあまり向いていないかもしれません。

そのため「1ユニットを高額に設定する」「他の攻略法と併用する」などの合わせ技を試してみることをおすすめします。

2-1-2システム法でお金を稼ぎたいという方は、まずは何回かシミュレーションをしてみましょう。
そこで出やすい傾向やバランスを分析するのもいいでしょう。

シミュレーションの際には、ルーレットだけでなく、バカラやブラックジャックなどの「無料プレイ」が試すことができるオンラインカジノを利用してみましょう!

オンラインカジノランキング オンラインカジノランキング

攻略法を試すならまずは無料プレイで!

攻略法を勉強したらいざ実践!と行きたいところですが、いきなりお金をかけて本番でプレイするのも、少し怖いですよね。
そんなときにおすすめなのが、オンラインカジノ登録前の無料プレイ。オンラインカジノのゲームでは無料プレイが用意されていますので、攻略法の実践練習にも最適ですよ。
ランキングで気になるカジノをチェックしたら、いざ無料プレイで攻略法を試してみましょう!
オンラインカジノランキング【2020年最新版】はこちら!

2-1-2システム法徹底解説 一覧

2-1-2システム法とは?

2-1-2システム法とは?

2-1-2システム法とは何か?初めての人にもわかりやすく解説します。

2-1-2システム法と相性の良いゲーム

2-1-2システム法と相性の良いゲーム

2-1-2システム法の性質と、その性質にピッタリなゲームをご紹介します。

2-1-2システム法の使い方手順と損切りポイント

2-1-2システム法の使い方手順と損切りポイント

攻略手順と損切りの仕方を解説します。

2-1-2システム法攻略シミュレーション

2-1-2システム法攻略シミュレーション

2-1-2システム法を使った場合のシミュレーション結果を大公開!

限定コラボキャンペーン

攻略法徹底解説

必勝!ゲームルール解説

カジノ関連情報サイト