メルコリゾーツ横浜IR実現に向けて大坂なおみ氏がアンバサダーに就任

2019/11/20

メルコリゾーツ横浜IR実現に向けて大坂なおみ氏がアンバサダーに就任

メルコリゾーツ&エンターテインメントは都内で開いた会見の中で、同社のブランド・アンバサダー兼スポーツ・グループ・ディレクターとして、テニスの大坂なおみ氏が就任したことを発表しました。

今回の就任はメルコが横浜IRの実現に向けた整備活動に関するもので、大坂氏はこれらの新しい役割を通してメルコが考える「スポーツとウェルネス」についての促進だけではなく、世界で最高のIR施設を横浜に建設するというメルコの信念を実現するために貢献していきます。

大坂氏はインタビュー映像で登場し「単なるアンバサダーを超える役割を与えたもらったことに非常にワクワクしています。メルコとともにスポーツとウェルネスをコンセプトに、観光客や地域の皆さんにもいい影響をもたらすことができるでしょう。」「私の母国である日本は特別な場所です。そのことを世界中から訪れる方々にお伝えできることを大変光栄に思っています。」と今回のアンバサダー就任について語りました。

メルコリゾーツの会長兼最高経営責任者であるローレンス・ホー氏は「日本には最高のものがふさわしく、大坂なおみはまさにその象徴といえる。つまり、彼女は日本を代表するパーフェクトなアンバサダーなのです。」
「今回の大坂氏の就任はこれから実現する数多くのコラボレーションの第一号となります。」とコメントしました。

また、メルコは日本の地方経済の活性化に焦点を当てたホスピタリティ投資ファンド「メルコ・クリエイティブ・エクスチェンジ」にも、大坂氏が今後大きく関わっていく予定であると発表しました。

日本の地方活性化に貢献 新たにリゾート開発プロジェクトを発表

さらに会見では、日本の地域活性化を目標とした270億円規模の投資ファンド「メルコ・クリエイティブ・エクスチェンジ(MCX)」の立ち上げも発表されました。

この日「MCX」のプロジェクトとして発表されたのは、箱根に開発予定の温泉リゾートと「東京から近い」山奥に年間を通して利用できるスキーリゾート。
どちらも既存の施設を改装して整備していく計画であることを明らかにしました。

箱根では箱根登山鉄道・強羅駅に近い既存施設を、建築家の坂茂氏の協力を得て5つ星クラスの温泉リゾートへと改装し、メルコが目指す横浜IRの利用者などを対象として機能させる狙いがあるようです。
スキーリゾートについては構想の段階であるため立地の詳細などについては明らかにせず、東京からアクセスしやすい場所で考えているとの回答にとどめました。

メルコリゾーツのCEOであるローレンス・ホー氏は「我々はIRにおいて『横浜ファースト』を宣言しているが、観光面に関しては『ジャパンファースト』を宣言したい。」と「MCX」を通じてIRだけでなく日本でのリゾート開発にも注力する姿勢を示しました。

今回アンバサダーとして参加した大坂なおみ氏も大きく関わっていくことが予想される「MCX」。
今後メルコが予定している横浜での整備活動や事業展開において、大坂氏の活躍にも期待が高まります。

オンラインカジノランキング オンラインカジノランキング

最新オンラインカジノランキングでまとめてチェック!

当サイトのオンラインカジノランキングでは、独自の基準で選んだおすすめのカジノだけをランキング形式で紹介! 紹介しているカジノは全て日本語・スマホ対応。常に最新の情報を更新しています。
遊びやすい優良カジノばかりですので、ランキングに関係なく好みで選んでもOK!ぜひ自分に合ったカジノを探してみてくださいね。
オンラインカジノランキング【2019年最新版】はこちら!

限定コラボキャンペーン

オンラインカジノ入門編

オンラインカジノ実践編

自分に合った
オンラインカジノを探す

当サイトからの登録で
限定ボーナスをゲット!

PICK UP!!カジノシークレット

面倒なボーナスにサヨナラ!キャッシュバックで即ベット&即出金!

PICK UP!!ベラジョンカジノ

日本人気No.1!イベント盛りだくさんで初心者にもオススメ!

PICK UP!!ラッキーニッキー

日替わりプロモや手厚いVIP対応などサービス充実♪

必勝!ゲーム攻略法