マカオ・コタイ地区での『MGMコタイ』のオープンが、2月中まで再延期に

2018/1/29

マカオの大型IR「MGMコタイ」、更なるオープン延期が決定

1月25日、マカオのコタイ地区で1月29日オープン予定だった大型IR(カジノを含む統合型リゾート)『MGMコタイ』が、オープンを2月中に延期にすることを発表しました。

MGMコタイはもともと、昨年中のオープンを予定していましたが台風13号による被害を受けてオープンを1月29日に延期。今回は二度目の延期となります。

今回の延期理由ですが、IR開業に必要なライセンスの手続きのためと発表されています。

MGMコタイはプロジェクト総予算270億香港ドル(約3786億円)をかけて建設されている巨大IRで、敷地面積約400万平方フィートの広大な敷地内にカジノやホテル、コンベンション施設、スパといった数々のリゾート施設を併設する予定となっています。

特筆すべきはなんといってもその外観。
宝石箱を積み重ねたような独特のデザインと、純金を24Kも使った高さ11メートル、重さ11トンにもおよぶ巨大ライオン像が設置されることで話題を呼んでおり、華やかなカジノリゾートが立ち並ぶマカオにおいてもいっそう目を惹くカジノリゾートとなりそうです。

オンラインカジノランキング

オンラインカジノ入門編

オンラインカジノ実践編

自分に合った
オンラインカジノを探す

オンラインカジノ
ニュース速報

必勝!ゲーム攻略法

厳選!当サイトおすすめ
オンラインカジノ