ルーレットの賭け方の種類まとめ!65%法・フラワーベット・ベアビック法を解説

 

ルーレットの賭け方の種類は様々で、基本の「アウトサイトベット」「インサイドベット」を応用した賭け方なども存在しています。

賭け方を工夫することで、負けるリスクを減らして堅実に稼ぎやすくしたり、1度勝てば最高144倍の高配当を獲得することが可能になります。

今回は、ルーレットの賭け方の種類の中でも有名で覚えやすい「65%法」「フラワーベット法」「べアビック法」の賭け方や効果を紹介します。

基本の賭け方「アウトサイドベット」「インサイドベット」については「ルーレット攻略ガイド」で詳しく解説しているため気になる方はチェックしてみましょう。

担当ライター:シゲ
(管理人/オンカジ歴10年)

ルーレットは1つの数字や色、ハイ・ローなどの基本的な賭け方から今回紹介する65%法のような応用編まで多彩な賭け方ができることが醍醐味です。 様々な賭け方の種類がある分、どのような賭け方ならどれくらいの配当を狙えるのかをしっかり理解しておきましょう。 いきなり全部の賭け方を覚えるのは大変なので、まずはここで紹介している3つを実践して、自分に合った戦法を探してみても良いでしょう。

1.65%法

65%法とは、およそ3分の2の確率で勝てる勝負の際に使える投資法です。ルーレットにおいては、アウトサイドベットの「コラム」と「ダズン」に賭ける際に使います。

下の画像のように、3箇所の中から2箇所を選んでベットするだけの簡単な方法です。

様々なベット方法

勝つ確率が3分の2と高めなので、リスクの少ない安心感のあるべッティングが可能です。赤・黒などの2分の1で勝てる種類のベットよりも、チップの還元率が少しだけ良いため、人気の賭け方となっています。

2.フラワーベット

フラワーベットとは、1つの数字を中心として、その数字と重なる部分全てにベットする方法です。賭けた時に、レイアウト上でチップが花のような形に見える事からこの名前で呼ばれています。

例えば、20の数字を中心に賭ける場合は以下のようになります。

様々なベット方法

合計9箇所に賭ける事になるため、頻繁に行うには少しリスクの高い方法です。ただ、狙った数字が来た場合には144倍と言う超高額配当となるような爆発力を持っています。

真ん中の狙った数字でなくとも、周囲のコーナー賭けした数字に当たるだけでも元が取れるようになっているので、ある程度は安心設計となっています。

3.ベアビック法

ベアビック法とは、0・00と特定の数字1つを除いた35の数字全てにベットする方法です。例えば、2の数字を除く場合には以下のように賭けます。

様々なベット方法

一見かなりリスクがありそうに見えますが、ヨーロピアンで勝率が94.6%とかなり高めなので、ほとんどの場合は勝てます。ただ、5.4%の確率ではずれる可能性があり、損失も大きいので注意が必要です。

実際のカジノであれば、このような賭け方は時間が掛かってしまうため難しいのですが、ネットのオンラインカジノであれば簡単にリベット(同じ場所に再度賭ける)が可能です。

インターネットカジノ特有の利点を活かして、色々なやり方でルーレットを楽しんでみましょう。

入金不要ボーナスが貰えるオンラインカジノでルーレットをプレイ
オンラインカジノで貰える入金不要ボーナス一覧 オンラインカジノで貰える入金不要ボーナス一覧

ルーレットのいろんな賭け方を実践してみたい!そんな方は、スマホやパソコンからゲーム感覚で楽しめる「オンラインカジノ」で試してみましょう。
登録するだけで入金不要ボーナスが貰えるおすすめのオンラインカジノを掲載しているので、ぜひ参考にしてみてください。

オンラインカジノで貰える入金不要ボーナス一覧

入金不要ボーナス・キャンペーン

【ベラジョンカジノ×カジノナビ】年末の大盤振(ベラ)舞!「ミミと魔法の杖」フリースピン4万回山分け

オンラインカジノ入門編

オンラインカジノ実践編

最新の記事

必勝!ゲーム攻略法

カジノ関連情報サイト