オンラインカジノの入金方法を全解説!おすすめの入金方法は?

最終更新日:

オンラインカジノの入金には、さまざまな決済方法を使うことができます。

利用できる決済方法には、手軽なクレジットカードや銀行振込のほか、出金もできる電子決済サービス、仮想通貨などがありますが、どれを使えば良いか迷っている方もいるのではないでしょうか。

ここでは、オンラインカジノで使える各入金方法について、メリット・デメリットも含めた特徴を紹介します。

これからオンラインカジノを始める方や、新しく入金方法を追加したい方はぜひ参考にしてくださいね。

関連記事
オンラインカジノの出金(換金)方法一覧と注意点・トラブル対処法

担当ライター:皆月
(ライター/オンカジ歴2年)

私がおすすめしたい決済方法は、入出金両方に使えて対応しているオンラインカジノも多い電子決済サービスです。海外対応の決済サービスと聞くと登録などが面倒に感じるかもしれませんが、オンライン上ですぐに口座を開設することができます。登録したらすぐに遊びたいという方も、最初はクレジットカードで入金をして出金までに電子決済サービスの口座を作っておくと今後が便利になりますよ!

1. 各オンラインカジノで使えるおもな入金方法一覧

オンラインカジノの入金方法には、おもに以下の決済方法があります。

  • クレジットカード(VISA・Master・JCB・AMEXなど)
  • 銀行振込
  • 電子決済サービス(ecoPayz・iWalletなど)
  • 仮想通貨(Bitcoinなど)
  • プリペイドカード(バンドルカード・Vプリカ)・デビットカード

オンラインカジノごとに利用可能な入金方法を以下にまとめました。

※表を横にスクロールできます。

VISA
VISA
Master
Master
JCB
JCB
銀行振込
銀行振込
ecoPayz
ecoPayz
iWallet
iWallet
Bitcoin
仮想通貨(Bitcoin)
プリペイド/
デビット
カード
ベラジョンカジノ × (※1)
ミスティーノ ×
カジノシークレット
遊雅堂 × (※1)
インターカジノ × (※1)
エルドアカジノ × × ×
ビットカジノ × × × × × ×
ラッキーニッキー × ×
カジ旅 (※2)
エンパイアカジノ × × (※3)
カスモ × × ×
ギャンボラ × × (※1)
ボンズカジノ ×
カジノミー
ウィリアムヒルカジノ × × × ×
スクロールできます

※1 継続して利用できるかは不確定のため非推奨
※2 3Dセキュア設定済のVプリカのみ利用可
※3 記名のあるデビットカードのみ利用可

クレジットカードは、日本でもシェア率の高いVISA・Master・JCBに対応しているオンラインカジノが多くなっています。
また、以前は対応が少なかった銀行振込での入金ですが、現在ではほとんどのオンラインカジノで利用できるようなっています。

電子決済サービスの中ではecoPayz(エコペイズ)に対応しているカジノがもっとも多いため、口座を作っておくと便利です。

チェック 入金しなくても遊べる!「登録ボーナス」は要チェック

ほとんどのオンラインカジノでは、新規登録後の特典として入金不要でもらえるボーナスが用意されています。
この登録ボーナスがあれば、ライブカジノなど無料プレイ(デモプレイ)ができないゲームもリアルマネーを使わずに遊ぶことができます。
実際にベットする前にゲームを試してみたいという方は、登録ボーナスの有無や内容もぜひチェックしてみてください。

オンラインカジノの入金不要ボーナス(登録ボーナス)一覧はこちら

2. オンラインカジノの入金方法をメリット・デメリットで比較

ここからは、オンラインカジノで利用できる各決済方法の使い方や特徴などを具体的に解説していきます。

それぞれメリットのほかデメリットもありますので、ご自身が使いやすいと思う入金方法を選びましょう。

クレジットカード(VISA・Master・JCBなど)

幅広いブランドのクレジットカードに対応!

クレジットカードは、入金方法の中でも多くの方に馴染みのある決済手段といえるでしょう。

特にシェア率の高いVISA・Master・JCBカードは大半のオンラインカジノで使えるほか、一部のカジノではAMEXやDiners Clubなどのカードも利用することができます。

クレジットカード入金は何といっても手間が少なく、スピーディーに入金できることが一番のメリット。

買い物などで日常的に利用することも多い決済方法なので、使い方もわかりやすいというのもポイントです。

しかし、各カード会社がギャンブル目的の決済に対して厳しく規制を行っているため、急に入金ができなくなるというデメリットもあります。

また、オンラインカジノ側でかかる入金手数料のほか、クレジットカード会社側で円とドルを換算するための為替手数料(事務手数料)も発生するなど、支払い金額が意外と高くなってしまう場合も。

手元に現金がなくても手軽に入金できるので、引き落とし金額はしっかり把握しておくようにしましょう。

ちなみに、クレジットカードで出金することはできないため、オンラインカジノから勝利金を出金するときは別の決済方法を用意する必要があります。

クレジットカード入金のメリット
  • 手軽に入金することができる
  • スピーディーに入金が可能
  • 使い方に慣れているので抵抗が少ない
クレジットカード入金のデメリット
  • カード会社側の規制により使えなくなることもある
  • カード会社側で為替手数料がかかる
  • 対応しているのは入金のみで、出金には利用できない

以下のページでは、オンラインカジノの入金に利用できるクレジットカードを各ブランドで比較しています。

カード入金時の注意点や出金方法なども詳しく解説していますので、クレジットカードでの入金を考えている方はこちらも参考にしてみてください。

オンラインカジノの入金に使えるクレジットカード一覧

銀行振込(銀行送金・銀行入金)

国内の主要銀行・ネットバンクなどから入金が可能!

銀行振込は手持ちの銀行口座からオンラインカジノに入金することができ、その手軽さから人気の決済方法となっています。

日本国内のメガバンクのほか、ゆうちょ銀行やネット銀行などからでも入金ができるため非常に便利ですが、一部の地方銀行などには対応していないこともあります。

ご自身が利用している銀行が対応しているかわからない場合は、入金前にサポートに確認しておきましょう。

また、オンラインカジノによって各銀行のネットバンクを経由して入金する方法と、カジノ側から指定された口座にATMなどから入金する方法がありますが、前者の場合、普段ネットバンクを利用していない方にとっては設定が少し面倒に感じるかもしれません。

銀行振込(銀行入金)のメリット
  • 利用中の銀行口座を使ってすぐに入金することができる
  • 国内の主要銀行・ネット銀行など対応銀行が多い
  • クレジットカードより安定的に利用できる
銀行振込(銀行入金)のデメリット
  • オンラインカジノによってはネットバンクの設定が必要
  • 一部対応していない銀行もある
  • 銀行の営業時間外は入金が即時反映されないこともある

以下のページでは、オンラインカジノの入金に対応している銀行一覧や、銀行振込を利用時の注意点なども解説していますので、合わせてチェックしておきましょう。

銀行振込対応のオンラインカジノ紹介!メリット・デメリットも解説

電子決済サービス(ecoPayz、iWallet)

対応カジノも多く、出金にも使える!

電子決済サービスは多くのオンラインカジノで利用できる決済方法で、インターネット上に口座を作り、そこから入出金が行えるサービスです。

オンラインカジノでは、おもにecoPayz(エコペイズ)やiWallet(アイウォレット)などの電子決済サービスが導入されています。

電子決済サービスは1つ口座を作っておくと、対応している複数のオンラインカジノで利用可能
さらに入金・出金両方に使えるので、収入と支出を一元管理することができます。

ただし、海外企業が運営しているため、突然のサービス終了やサービス内容の変更などがないとは言い切れません

また、口座開設はすべてインターネット上で簡単に行うことができますが、「登録後は入金してすぐに遊びたい」という方にとっては少々手間に感じるかもしれません。

電子決済サービス入金のメリット
  • ほとんどのオンラインカジノで利用できる
  • 複数のオンラインカジノに登録していても資金管理がしやすい
電子決済サービス入金のデメリット
  • サービス内容の変更や提供を終了する可能性がある
  • 口座を開設するための登録・手続きが必要

ecoPayz(エコペイズ)

ecoPayz(エコペイズ)は電子決済サービスの中でも、利用できるオンラインカジノが一番多い決済方法といえます。
そのため、いろいろなオンラインカジノに登録して遊びたいという方はecoPayz(エコペイズ)の口座を作っておくと非常に便利です。
口座開設は日本語で手続きができるほか、サポートも日本語対応なので安心して使えるのもおすすめしたい理由のひとつです。

ecoPayz(エコペイズ)について詳しくはこちら

iWallet(アイウォレット)

iWallet(アイウォレット)は、本人確認不要で口座開設・入出金の利用が可能
手続きが簡単なのですぐにオンラインカジノで使い始めることができますが、一定の利用額に達すると身分証の提出が必要になるなど、セキュリティ面も高いのが特徴です。

また、iWallet(アイウォレットカード)を発行すれば、口座から引き出したお金をカードにチャージして買い物などに利用することもできます

iWallet(アイウォレット)について詳しくはこちら

VenusPoint(ヴィーナスポイント)

※【重要】VenusPoint(ヴィーナスポイント)サービス終了について※

VenusPointは2022年6月13日をもってサービス終了となりました。現在、入金・出金のどちらにおいても利用することはできません。
既にVenusPointで入金済みのプレイヤーは、カジノによっては代わりの決済方法での出金が受け付けられる場合もあります。詳しくはご利用のカジノにてご確認ください。

VenusPointは、他の電子決済方法とは違い、お金を「ポイント」として扱います。
維持費もかからず、入金にはポイントバックがついてくるので、コスト面では助かります。

ただし、VenusPointは「提携サービスで貯めたポイントを入金/出金して使う」というシステムのため、アカウントに直接入金することはできません
そのため、VenusPointがない状態でオンラインカジノを始めることはできません
「初めてオンラインカジノをプレイする方が、同時にVenusPointに登録して、そこから入金する」ということはできませんので、気をつけましょう。

VenusPoint(ヴィーナスポイント)について詳しくはこちら

仮想通貨(ビットコインなど)

スピーディに入金できセキュリティも安心!

ビットコインは「仮想通貨(暗号通貨)」の一種です。

ビットコイン以外にも、Ethereum(イーサリアム)・Ripple(リップル)などいろいろな種類があり、入金に利用できるオンラインカジノも増えています。

電子決済サービスのようなイメージを持つ方もいるかもしれませんが、仮想通貨は通貨を電子化したものではなく、それ自体が「円」「ドル」のような価値を持つ通貨として取り扱われているのが特徴です。

ビットコインをはじめとする仮想通貨は自分で取引所に開設した口座より通貨の購入や送金を行うことから、決済時に中間業者を挟むことがないため手数料が非常に安く、入金の反映も早いのが特徴です。

また、匿名性が高いためセキュリティ面での信頼性が高い点もメリットといえるでしょう。

デメリットは、価格変動が大きいためタイミングによっては資金が減ってしまうことがある点、ある程度知識がある方でないと使い方が難しいという点です。

仮想通貨での入金は、既に仮想通貨での取引経験がある方や、もともと興味があってこれから始めてみたい方向けの決済方法といえるでしょう。

仮想通貨入金のメリット
  • 決済手数料が非常に安い
  • 入金が反映されるまでが早い
  • 匿名性が高いので安心して利用できる
仮想通貨入金のデメリット
  • 価格変動の影響を受ける
  • 取引をするには知識や経験が必要

ビットコインについて詳しくはこちら

プリペイドカード(バンドルカード・Vプリカ)・デビットカード

審査・署名なしで手軽に使える

オンラインカジノの入金には、あらかじめ現金をチャージして使うプリペイドカードや、決済をすると即時銀行口座から代金が引き落とされるデビットカードを利用できる場合もあります。

VISAが発行するバンドルカードやVプリカなどの代表的なプリペイドカードやデビットカードは、審査・署名不要で持つことができますが、そのぶんクレジットカードより利用者の情報が不確実となります。

そのため決済が通らないことも多く、オンラインカジノの中には非推奨・利用不可としているカジノも少なくありません

プリペイドカード・デビットカードに対応しているカジノでも毎回安定して入金できるとは限らないため、基本的にはメインの入金方法として利用しない方が無難でしょう。

プリペイドカード・デビットカード入金のメリット
  • 審査不要で使うことができる
  • チャージした金額や口座残高から使うので使い過ぎの心配がない
プリペイドカード・デビットカード入金のデメリット
  • ほかの入金方法にくらべて決済が通りにくい
  • 非対応・非推奨のオンラインカジノが多い

3. オンラインカジノに入金するときの注意点

入金時はこんなことに気を付けよう 入力ミス 限度額・残高 重複入金

オンラインカジノに入金をする際は決済方法に関わらず、ちょっとした入力ミスでエラーになってしまったり、決済が重複して行われてしまう場合があります。

ここからは、実際にオンラインカジノに入金するときに注意したい点について解説します。

入金時は正しい情報を入力する

オンラインカジノでは、半角・全角のタイプミスなどでも入金が弾かれてしまいます。

入金時はカード情報や口座番号、名義人の氏名などを打ち間違えないよう慎重に入力をしましょう。

また、オンラインカジノに登録した名前と入金に使用するカードや口座の名義が違う場合も、入金することができません

何らかの事情で名義が違う場合は、変更手続きを行ってから決済をしてください。

入金限度額の範囲で入金する

オンラインカジノでは、決済方法ごとに1回あたりの最小入金額・最大入金額が定められています

ほかにも1日あたりの最大入金額が設定されている場合もあるので、プレイしたいカジノの入金上限額は事前に確認しておきましょう。

また、クレジットカードの限度額超過や銀行口座の残高不足などにならないためにも、利用可能な範囲で入金するよう心掛けましょう。

エラーになった場合に何度も入金しない

オンラインカジノでは、タイミングによって入金処理に時間がかかったり、入金が反映されないというシステムトラブルが起こることもありえます。

処理が進まない・反映されていないからと焦って何度も決済をすると、重複入金となって高額が入金されてしまうということもありえます。

もし入金ができていない場合でも、少し時間を置いて改めて確認をしてから再度決済をするようにしてください。

4. オンラインカジノに入金できないときの対処法

入金できないときの解決策

実際にオンラインカジノに入金をしたけれど、決済をしたのに入金が一向に反映されない、エラーで入金が弾かれてしまうという場合は、まず以下の点を確認してみましょう。

入力情報に間違いがないかを確認する

先ほども少し触れましたが、入金時に入力したカード情報・口座情報などが間違っている場合や、オンラインカジノに登録した名前と決済方法の名義が一致しない場合は、エラーとなり入金ができません。

ミスがないよう入力するのはもちろんですが、念のためにアカウントに登録した名前なども確認してみましょう。

決済サービス側の入金履歴を確認する

入金がなかなか反映されないときは、利用した入金方法側でちゃんと決済ができているかを確認してみてください。

もし、利用明細に反映されている、決済完了のメールが届いているなどにも関わらず入金ができていない場合は、オンラインカジノ側で問題が起きている可能性があります。

入金できないときはまず、原因が決済側・カジノ側のどちらにあるかを把握しておきましょう。

入金額や残高を確認する

オンラインカジノ側で設定されている最小入金額・最大入金額の範囲で入金することはもちろんですが、クレジットカードで入金する場合は限度額を超えないように注意してください。

また、銀行振込や電子決済サービスなどを利用する場合も、口座内の資金額を超えて入金しようとするとエラーになります

オンラインカジノに入金するときは、入金した金額と残高を毎回チェックするようにしましょう。

ほかの入金方法を試す

クレジットカード入金が弾かれてしまう原因がカード会社による規制の場合、プレイヤー側で対処することはできません。

カジノ側の対応によって再度使えるようになることもありますが、復旧まで数カ月かかることもあるため、カード入金ができないときは別の決済方法を利用しましょう。

違うカード会社のクレジットカードを持っている方は、まず別のカードで入金できるか試してみても良いでしょう。

サポートに連絡をする

どの項目にも当てはまらず原因がわからない場合は、サポートに問い合わせて状況を調査してもらうことができます。

入金手続きが完了していることを示すものとして、もし決済方法側から発行された明細やメールなどがあれば問い合わせ時に提出しましょう。

また、以前は利用できたクレジットカードでも、急に使えなくなるといったケースもあります。

これまで使っていたクレジットカードが入金時の画面で選択できなくなっているなどの場合は、入金する前に一度サポートに確認しておくのがおすすめです。

入金不要ボーナス・キャンペーン

【ベラジョンカジノ×カジノナビ】年末の大盤振(ベラ)舞!「ミミと魔法の杖」フリースピン4万回山分け

オンラインカジノ入門編

オンラインカジノ実践編

最新の記事

必勝!ゲーム攻略法

カジノ関連情報サイト